So-net無料ブログ作成
検索選択
呼吸管理 ブログトップ

人工呼吸器 パラパックの機能・使用法について [呼吸管理]

人工呼吸器「パラパック」の機能・使用法は?

prodS_114.jpg

こちらは救急隊や自衛隊の医療支援部隊が
装備している呼吸管理器材の「パラパック」


臨床の現場、特に病院などでは
マニアックな器材になると思いますが、


私も完全に興味本意で
パラパックの機能や特徴について調べたので
ここでシェアしたい思います。


まず救急救命士の旦那の話では
救急車で扱われているのは、
パラパックよりも2リットル式酸素と言っていたので
これは一般的でないと言われました。


しかし説明書を見る限りでは、
なかなか便利だなと思いました。



まずパラパックで可能な主な手技・機能としては

1、酸素投与
2、換気量調節
3、CMV
4、CMVディマンド
5、エアミックス/ノンエアミックス




酸素投与に関して、
やはりパラパックに関しても
基本的2リットル酸素ボンベが使うので
酸素マスクを取り付けて酸素投与ができるようです。


そして換気量調節は
ダイヤルをまわす事で
1回換気量や1分間の換気数などを調整できます。


そして馴染みのない
3、CMV
4、CMVディマンド
5、エアミックス/ノンエアミックス
について

続きを読む


輪状甲状間膜切開と気管切開の違い [呼吸管理]

今更聞けない 輪状甲状間膜切開と気管切開の違いは?



救急の現場などで、
気道確保が用手でも挿管でも困難な場合に

用いれらる手法で推奨されているのが
輪状甲状間膜切開。


では気管切開とは・・?
違うの?


違います。




ではそれぞれの特徴・特性をあげると・・・

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

PEEP(呼気終末終末陽圧型人工呼吸)にについて [呼吸管理]

今日は人工呼吸のPEEP(ピープ)、呼気終末終末陽圧型人工呼吸について
復習しておきたいと思います。


PEEPってなんだっけ??

















答え


PEEPとは
PositiveEnd-expiratory pressure(ポジティブエンド-エクスパイラトリィ-プレッシャー)
の略称で、呼気を平圧(通常の呼気圧力)に開放せずに、陽圧に保つことで
肺胞の虚脱を防ぐ用法のことです。

スクリーンショット 2014-12-15 7.10.29.png
地図では呼気の終わりに平圧にならないことを説明しています。


色んな肺障害に適応しますが、基本的に当初からARDS※への有効性が指摘されています。


※ARDSとは準備中)


混同されやすい
PEEP(ピープ)とCPAP(シーパップ)の違いについて


じゃあPEEPと陽圧換気のCPAPの違いはなんだっけ?


PEEPについては、
「息を吐いている間、呼気を一定の圧力以下に下げない用法」で

いっぽう
CPAPとはContinuous Positive Airway Pressure
(コンティヌアス-ポジティブ-エアウェイ-プレッシャー)の略称で
PEEPのように息を吐くときだけでなく、息を吸うときも
つまり、「呼吸全体に陽圧をかける用法」になります。


よく、睡眠時無呼吸症候群(SAS)に治療においてよく
使われる重要な治療法ですね!


下図のように基本的に鼻から圧をコントロールするのがCPAPです。

12ph_01.jpg







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び
呼吸管理 ブログトップ
内臓脂肪撃退法