So-net無料ブログ作成
くも膜下出血 ブログトップ

1月19日の主治医が見つかる診療所は「恐ろしいくも膜下出血!」 [くも膜下出血]

1月19日(月)テレビ東京
「主治医が見つかる診療所」はくも膜下出血!


こんばんわ☆
今日の主治医が見つかる診療所(テレビ東京)
は・・・



「知らないうちに進む・・脳の病気を早期発見」と称して
風邪やただの頭痛の間違えやすい恐ろしい「くも膜下出血」について
紹介されます。




今日も草野さん東野さんの司会として
有名な医師の先生が勢揃い!
(私的にはゲストよりも専門医のほうが気になっちゃいます。)



【司会】草野仁、東野幸治

【アシスタント】森本智子(テレビ東京アナウンサー)

【ゲスト】髙田延彦、羽野晶紀、増田恵子、若林豪

【番組主治医】秋津壽男(内科)、上山博康(脳神経外科)、丁宗鐵(漢方)、
       南雲吉則(乳腺外科・形成外科)、姫野友美(心療内科)、
       間中信也(脳神経外科)




番組で紹介される事例としては、
俳優の若林豪さんを襲った発見が難しい脳の病気について
取り上げれているようです。


くも膜下出血って
看護や救急救命の分野でも
もちろんメジャーな症例で、


医療従事者なら誰もがおぼえたことでしょう。


くも膜下出血=頭をバッドでなぐられたような痛み




家族でももし身内が
「頭をバッドでなぐられたような強烈な痛み」もしくは、

「これまで経験した事ないような痛み」という症状を訴えて
倒れた場合は、

すぐに救急車を呼ばなければならない病状です。




しかし、番組では
そういった典型的な痛みがなく、

風邪や単なる頭痛を間違えられるくも膜下出血の症状
特徴について専門医が詳しく解説されているので
勉強になりそうですね。


自分に関係がないとは言い切れない
くも膜下出血について番組で勉強しておきましょう。







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問
くも膜下出血 ブログトップ
内臓脂肪撃退法

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。